わきがに効く制汗剤にはどんな効果がある?

わきがに効く制汗剤 効果 画像

たくさんのデオドラント製品があり、種類もさまざまです。
それぞれ効果や中身は異なるもので、配合成分により
作用も違うので、デオドラント製品を購入する上で大切
なのは成分が自分の症状に合っているのかどうかです。

 

なんの成分がどのような効果を発揮するのか
説明をしていきましょう。

 

 

消臭効果のある成分

 

ミョウバン

 

ミョウバンとは、アンモニウムやカリウムなどが結晶化した塩の
一種であり、消臭成分としても効果を発揮しますし、お肌の
ケアにも使えます。

 

さらに食品の添加物としても使え、染色などにも使えることから
万能的な素材だという事が分かります。

 

アンモニア臭を消す効果に優れ、足や脇の臭いの消臭に最適。
汗を抑える作用もあり、わきがの予防改善に大活躍です。

 

渋柿エキス(パンシル)、柿タンニン

 

渋柿のエキスは、昔から日本で消臭剤として使われてきました。

 

タンニンにはワイン、緑茶よりも遥かに多いポリフェノールが
含まれ、臭いを分解して消臭する作用があると言われています。

 

緑茶エキス

わきがに効く制汗剤 効果 画像

 

消臭剤には緑茶を使ったものもたくさんありますよね。
緑茶の茶カテキンには、ポリフェノールが豊富に含まれているため、
柿タンニンと同じように臭いを分解、消臭する効果に
期待することが出来るのです。

 

さらに抗菌作用で雑菌の繁殖も抑えて、臭いの根本に
アプローチしてくれます。

 

 

制汗作用のある成分

 

クロルヒドロキシアルミニウム

わきがに効く制汗剤 効果 画像

 

肌を引き締める効果で毛穴を閉じ、汗の量を抑えます。
比較的価格の安い市販の制汗剤にも含まれています。

 

塩化アルミニウム

わきがに効く制汗剤 効果 画像

 

わきがの治療によく使われる成分です。
アポクリン腺からの汗を抑える効果があります。

 

ただ、汗腺を変性させて汗を抑えているので、刺激やかゆみを
感じることが多くあります。
もしそのような症状があれば、使用を中止したほうがいいでしょう。

 

 

殺菌効果のある成分

 

銀イオン

わきがに効く制汗剤 効果 画像

 

昔から食器や飲料水をためる壺に使われてきました。
除菌、殺菌作用があり腐敗を防ぐ効果で雑菌の繁殖を抑えて
根本から臭いを抑えます。

 

イソプロピルメチルフェノール

 

殺菌、抗菌作用に優れ臭いのもとになる雑菌の繁殖を抑えます。
皮膚表面に作用するだけでなく、角質層まで届いて効果を
発揮するので、強力に雑菌繁殖が抑えられ、わきがや汗の臭いの
予防に期待できるでしょう。

 

 

柿タンニン、ミョウバンにも殺菌作用があるので、
これらも一緒に配合されていればダブルの力で臭いを徹底的に
ブロックすることができます。

 

汗の臭いは雑菌の繁殖が根本的な原因ですから、
臭いの対策をするには殺菌、抗菌作用は重要なポイントです。

 

 

その他の成分と効果について

 

消臭効果を発揮する成分のほかにも、肌を健康的に、清潔に
保つための成分が含まれていることも大切です。

 

さらさらにこだわるあまり肌が乾燥してしまえば、余分に皮脂や
汗が分泌されてしまい臭いの原因菌を作る結果となってしまう
場合がありますから、適度に保湿する成分が含まれていることも
大切でしょう。